ウチの愛猫だが、ここのところ発情期なのか、妙に身体をくねらせてゴロゴロと床を転げまわったり、背中を撫でるとお尻を上げて妙に色っぽい声で鳴いたり、尾の付け根辺りを撫でると何か悪い薬でも服用したように暴れまわり、さらに股間のチェックを念入りにしだすと、ちょっと面倒くさい状態に陥っている。

月齢半年くらいなのだが、発情だとしたら、ちょっと早熟なのではないだろうか。

なかでも、猫を飼う方はほぼ経験済みだとは思うが、困るのは鳴き声だ。

猫は薄暗い時間帯に活発になるという話は聞いていたが、昼だろうが夜だろうが鳴く。

物音なので自分が階下にいることに気がついているのか、無視を貫いているとどんどんヴォリュームを上げる。

それでも無視を続けると数十分で収まるのだが、近隣の関係もあり、それまではなかなか厳しい状況である。

この鳴き声がいまいち分からない。

発情期で鳴いているのか、何か欲求があって訴えているのか、はたまた寂しいのか。

自分が同じ部屋にいるときでも鳴くので寂しい訳ではないと思うが、部屋のドア付近で外へ出たいアピールをしているように見えても、いざドアを開けるとすぐに戻ってくる。

食事やトイレの処理などは、今までのところ滞ったことはないつもりだ。

何故に鳴く?

もし言葉がしゃべれるのなら教えて欲しい。

自分、猫じゃないので猫の気持ちが分からない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です