立民の議員が、50歳の自分が14歳を愛して性交したら云々と言ったとか言わないとか。

ああ、頭が痛い。

自民党がどんな失態を繰り返しても政権交代が起こらない、根本的問題点が露呈しましたね。

代替が無いのだ。

民主が政権交代をした頃は、未熟なりともまだ頑張っている感は出てはいたのだが、今の立民は酷いね。

そういえば、不倫疑惑の初代アニーちゃんもいましたよね。

あ、彼女は離党していましたっけ。

以前、上記の問題に関して、駅伝選手の淫行事案を絡めて、18歳と19歳ならどうなるんだ?と書いた記憶があるのだが、その例えであればまだ分かるが、50歳と14歳って。

せめて、60歳と24歳になるまで純愛を貫くとか洒落て欲しかった。

最近の野党はまさに貧すれば鈍すの言葉にぴったりだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です