来週には東京で五輪が開催されるというのに、この盛り上がりの無さはある意味で凄いね。

テレビの情報番組などは、今まで散々コロナ渦を扱ってきた手前か、あまりおおっぴらに五輪モードにシフトは出来ない情勢もありましょうが、さすがにこの時点になり、多少は五輪の話題も取り上げるようになりましたね。

でも、それでも通常の10分の1も無いんじゃないかしら。

自国開催を鑑みると、驚異的な少なさだ。

果たして、今の状況で五輪開催して、政府の思惑通り、金メダル取った日本マンセーって気分高揚、余波をかって自公で選挙大勝利なんて、さすがに甘くはないかね?

もうこうなったら、東京の感染者が2千を超えようとも開催はするんだろうが、問題は国が謳う所の閉ざされた空間である五輪選手団、及び関係者のサークルの中で大規模クラスターが発生したら一体どう対処するのか。

まさかと思いますが、ちゃんと想定し対応準備はされていますよね。

え!仮定の話にはお答えできません?

アッチョンブリケ!(手塚先生ごめんなさい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です