瞬間湯沸かし器のような人という言葉がある

ほんの一瞬で怒髪天を衝く様になる人のことを揶揄する意味であろう。

最近よく問題になる煽り運転などで、運転席から飛び出してきて怒鳴ったり、窓を叩いたりする輩もこの類になるのかしら。

自分の場合はこうはいかない。

そんなに怒りの沸点が低いほうでもないとは思うのだが、直情径行にいけないのだ。

少なくも三つ四つは、事が起きた後のパターンを考えてしまう。

その逡巡の間に、さっと熱が冷めてしまうんですよね。

直情的に動ける人は運動神経が良いのかしら?

はたまた、単純な思考回路なのか?

この辛い浮世を生き抜いていく上で、どちらのタイプが有能なのかは不明だが、個人的にはこちらのほうが少なくとも行動の前に思考があるぶん、多少はマシなような気もする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。