ここ数日、YouTubeで子供の頃好きだった未来少年コナンを観ている。

素人が勝手にアップした動画ではなく、一応公式のアニメのチャンネルらしい。

時も時、今こうして見返してみると、ハイハーバーはアメリカ、インダストリアはロシア(当時のソ連)を想起させる作りなのかしらね。

あ、あくまで西側から見た視点で。

当然、子供の頃には気がつかなかった。

そう考えると、インダストリア側の人の名前が、なんだかロシアっぽいんだよね。

でもたぶん、宮崎駿さんはそう思われるのは嫌だったんじゃないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。