自分は賭け事の類を全くと言っていいほどしない。

好き嫌いという範疇でもなく、興味が無いんだと思う。

でも全く経験が無いというわけでも無く、宝くじは長い人生の中数回は購入したことはある。

あれ?宝くじってギャンブルじゃなかったっけ?

パチンコも、打っている友人を横でつまらなそうに待っている際に、これで打ちなよと一掴み球を渡され、ここを狙ってこういう風に打ってみてと教わりトライをしてみたが、ほんの1分で終了した。

あれの何が面白いのか全く理解が出来ない。

あ、パチンコって便宜上ギャンブルでは無いんでしたっけ。

親父はパチンコ、スロット、麻雀と嗜むので、ギャンブルの好き嫌いに遺伝という事は無さそうだ。

よく分からないのが、上で書いたパチンコもそうだが、競馬、競輪、競艇はよくて、賭け麻雀がダメという理論だ。

国民に射幸心を煽るのは良くないという話であるならば、あれだけおおっぴらにテレビコマーシャルを打っているのってどうなのよ?とも思うのだが。

国が胴元の場合のみ、賭け事は許されるってことなんでしょうかね。

世の中って不条理だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。