最近では詐欺メールの類も巧妙化していて、実際に利用しているサービスを騙ったメールが送られてくる事も多いですよね。

そりゃ、先方の名称に身に覚えが無ければ、ああまた詐欺メールかとゴミ箱行きですが、自分が利用しているサービスが、緊急というタイトルでメールを送ってきたら、思わずポチっちゃいますよね。

自分の場合は、えきねっと、スクエアエニックス、アマゾンなどの名称で詐欺メールが送られてきた経験がございます。

これ、確かめる方法は簡単です。

いったん、メーラーは閉じましょう。

そして、アマゾンならアマゾンの自分のアカウントを新たにブラウザで開きましょう。

もし緊急なお知らせがあるようでしたら、アカウントページに必ずその旨の記載があるはずです。

無ければ詐欺メール確定です。

決してメールに記載されたリンクを踏んで、当該サイトのアカウントページへログインしちゃいけません。

そのアカウントページ自体が偽者ですので。

確かめたかったら、まずメーラーを閉じる。

そして、新たにブラウザを立ち上げ、そちらから各自のメンバーページにログインして確認をする。

昔だったら、メールのプロパティなんかで送り先メアドが簡単に視認できたのですが、最近、そこらへんも偽装する輩も出てきているので、この方法のほうがベターですかね。

以上、自分への備忘録もかねて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。