なんでも、楽器を持たないパンクバンドを謳った女性のユニットが解散するだしないだで、最近の芸能界の得意技の閉店商法をしだしたそうで。

そもそも、楽器を持たなきゃバンドではなかろうと思う自分は考えが古いのか?

そもそも、パンクを謳っているが、それは音楽性?暴力的な精神性?

謎だ。

でも今の芸能界、自称アイドルだらけだし、自称パンクロッカーがいても誰も咎めないだろう。

しかし、パンキッシュな人たちはどう思っているのだろう?

まあ、あのピストルズだって、マルコムっていう山師のおっさんが、アメリカでNYドールズとかを見て見よう見まねで、自分の店にたむろしていた若い連中を寄せ集めて作ったんだし、その意味で言うとピストルズ直系のパンク精神溢れた奴らかもしれん(うそ

勝手にしやがれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。